2010年06月03日

時間の余裕

習い事や新しい趣味を持ちたいけれど、ついつい、「仕事も忙しくなってきたし、子供もいるし、自由な時間なんてないし・・・」と理由をつけて何も始めていない私がいます。時間の使い方が上手な方は、うまくやりくりできるのでしょうが、私は子育てと仕事で手一杯。その他のことには手を出す気力すらありません。
子育ては今しかできないし、子供が親にべったりしている時期はたかだか10年程度。10年もすれば、今よりも自分の時間が持てるようになるでしょう。でも時間に余裕がでてくるころには、「年も年だし、いまさら習い事なんて・・・」と考えるのではないかと悲観的になることもあります。

先日、年配のご婦人方の次のような会話を聞ききました。
「もう長いでしょう?どのくらい続けているの?」
「50才から始めて70までやっているから、かれこれ20年よ」
どうやら習い事の話のようです。

1つのことを20年も続けていること自体尊敬しますが、私がもっとも衝撃を受けたのは、「50才から始めても20年以上も続けることができる」という事実です。
3才からバイオリンを習い始めた人の話などを聞くと、「良い親に恵まれたのね」とうらやましく思っていましたが、子育て・仕事が一段落してから何かを始めても、やる気があれば20年でも30年でも続けられるのです。
年を重ねると若い頃よりも外出するのが億劫になりそうですが、インターネットが普及している現在では、自宅からいろいろな情報を得たり、勉強をしたり、必要な道具を注文したりすることができます。
とはいえ、年を重ねるごとに目も悪くなるだろうし、耳も遠くなり、PCで作業するのが辛くなるのかしら?とも考えます。そんな折、iPadが販売されました。
大きな液晶画面をタッチパネルで操作するのであれば、それほど肩も凝らないのかな?とさらに妄想が広がっていきます。e-Learningもどんどん増えて、いつでもどこでも好きな時間に習い事ができるようになっているのではないかと期待しています。
10年、20年後には、もっと画期的なツールが開発されていると考えると、子育てが一段落したときに何をしようか、今から楽しみで仕方ありません。
「時間がない」と嘆いていましたが、長い目で人生を考えたときに、「まだまだ余裕があるな」と思えるようになりました。すれ違ったご婦人方に感謝です!

今の気分 (^-^)v by ふぐ子



posted by 中田智玄 at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旧ブログのアーカイブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。