2010年12月22日

USTREAM わたわたデビュー!

12月 13日にグローバル ナレッジ ネットワーク初の USTREAM による無料セミナーを行いました。

タイトルは「田中淳子の Tips-in-the-BOX」-若手社員のコミュニケーション力にお悩みの方へ-
新入社員研修や OJT 担当者向け研修などで 20年以上にわたり人材育成に携わってきた弊社のの田中淳子が、研修の場で見たり聞いたり体験したりした「こうしたらよかった!」のアイデアやコツを Twitter 連動で生放送しました。
80名を超す視聴者のみなさんとツイートに恵まれました。
ありがとうございました。

とここまで書くと成功のようですが、配信技術を担当していた私としては "わたわた"。
とにかく収拾をつけたというところでした。

顛末を少々。(技術的なお話あり)
皆さんに見えた現象...準備中の音声がすべて聞こえていた。しかも小さい。BGM やジングルが聞こえなかった。スタートが遅れた。
本来は...音声ミキサーで制御して、マイクと BGM を切り替えて格好よく放送するはずだった。

直接の原因は、音声ミキサーというデバイスを配信形式に変換するソフトウェアが認識してくれなかったのです。(OS は認識していたのですが)
なぜそのことに気付かなかった?
それはですね。。。

前々日までは、実績のあるシステムですべての挙動を確認していました。
が前日に、思いのほか iPhone ユーザーが多そうなことに気づいて、慌てて iPhone に対応できるシステムに組みなおしました。
そして、PC で挙動を確認したあとに、配信形式に変換するソフトウェアを iPhone 用に差し替えたのです。

いろいろな組み合わせで動作確認していたために、最終的な組み合わせも確認済みであると勘違いしてしまったのです。

ではなぜ声が聞こえたの?
配信に使用した Mac Book Pro の内蔵マイクが代わりに働いていたのです。

「人の口ならぬ、内蔵マイクに戸は立てられぬ」
ということですべての音声が聞こえてしまいました。

しかし、声が聞こえるということは放送できないことはないということ。
それに気づいていたので、大きな焦りはありませんでした。

今日まで 4回放送しました。
初回の失敗は二度と繰り返さず、だんだんそれらしくなってきたのではないでしょうか?

毎回楽しいゲストを社内外から招いていきます。
お楽しみに。

・スペシャル番組 (不定期) http://www.ustream.tv/channel/g20k
・非公式番組「ニシ100」 (毎週 火曜・金曜日) http://www.ustream.tv/channel/nishi100
・12月 22日のスペシャル番組「田中淳子の『コミュニケーションのびっくり箱』」のお知らせ http://www.globalknowledge.co.jp/ref/201012/03/

今の気分 (*^_^*) by 中田智玄



posted by 中田智玄 at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | USTREAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。